簡単!1つのWordPressプラグインで出来る、Google Analyticsの設定方法

ウェブサイトを運営していく上で必要になるアクセス解析。これらの情報を解析すればどんな事がアナタのサイトで必要とされているのかがわかります。

ほとんどのウェブサイトが導入している検索サイト大手のGoogle(グーグル)が提供するアクセス解析ツール「Google Analytics (グーグルアナリティクス)」をブログ運営するソフトウェアであるWordPress(ワードプレス)に簡単導入する設定方法を紹介します。

Google Analyticsにウェブサイトを登録しよう

ま ずはGoogleアナリティクスにアナタのウェブサイトを登録していきましょう。Googleアナリティクスにウェブサイトを登録するとアクセス解析用の コードがGoogleから発行されます。このコードをアナタのウェブサイトに記述することでアクセス解析することが出来るようになるのです。

まずは、Googleアナリティクスの公式サイトへアクセスしましょう。

20-a

左から「ホーム」、「機能」と並んでいるメニューの右側に「ログイン」、または「アカウント作成」ボタンがあります。「ログイン」を押して登録済みのGoogleアカウントGoogleアナリティクスにでログインします。

今回は、Googleアナリティクスを使用するのにも必要なGoogleアカウントは作成済みの状態で話をすすめます。Googleアカウントを未開設のアナタは別の記事を参照してから続きを読んでくださいね。

Googleアナリティクスにログインする

a036b44ca0a26b64e3b8c91f8a6d43d3

Googleアナリティクス公式サイトの「ログイン」メニューを押すと、Googleアナリティクスのログインページが表示されます。ログインと書かれた項目の下に登録済みのメールアドレスパスワードを入力して青い「ログイン」ボタンをを押してログインします。

Googleアナリティクスを申し込む

20-c1

は じめてGoogleアナリティクスを使用する場合は、ログイン後にGoogleアナリティクスの申し込み画面が表示されます。右側に表示されている「お申 し込み」ボタンをクリックして、Googleアナリティクスの使用をはじめましょう。Googleアナリティクスへの申し込み、使用はすべて無料で行えま す。

ウェブサイトを登録してトラッキングIDを取得する

20-d1

Googleアナリティクスの申し込みが完了すると、解析を行いたいコンテンツの情報入力画面が表示されます。

① 今回はウェブサイトの解析(トラッキング)を設定する方法なので、トラッキング対象は「ウェブサイト」を選びます。クリックするとボタンが切り替わるので説明画像のように濃いグレーにボタンの色がなっていることを確認してください。アプリを選択した場合は、情報を入力する欄や項目が説明画面と異なります。

② トラッキング方法を選択します。説明画面では「標準のアナリティクス」を選択しました。もう一方の方は、この説明を作成中ではベータ版の機能でしたので標準を選びました。もちろん、ベータ版の機能を選んでも登録には問題ありません。早く新機能を試したい方は、ベータ版を選んでもいいかと思います。

③ アナタのウェブサイト名とウェブサイトアドレスを入力していきます。説明画面では、私が運営するサイト「スキルフル」の情報を例として入力しています。同 じように入力してもアナタのサイトを解析することは出来ませんので、間違えずに解析したいアナタのウェブサイト情報を入力してください。

④ プルダウンメニューから、アナタの業種を選択してください。私の場合はウェブサイト運営などインターネットに従事していますので以上のように設定しました。

⑤ レポートのタイムゾーンを「日本」 に設定します。この説明文を参考にしているほとんどの方は「日本」で大丈夫です。ただし、海外在住の方やその他不都合がある場合は、住んでいる地域に合わ せてタイムゾーンを変更してください。日本以外のタイムゾーンに設定した場合、トラッキング結果レポートに時差が出てきてしまいます。プルダウンメニュー は50音順位並んでいます。「日本」は漢字表記なのでメニューのかなり下の方にあります。

⑥ アカウント名を登録します。ここでいうアカウント名とは、今後Googleアナリティクス上で他の管理しているサイトとアナタが識別するための名称です。 Googleアナリティクスでは1つのGoogleアカウントで複数のウェブサイト解析ができます。他のサイトと混同しないよう、わかりやすい名前をつけ ましょう。説明画像では、「スキルフル」とウェブサイト名をそのまま入力しました。

⑦ データ共有設定のチェック項目です。GoogleはGoogleアナリティクス意外にも様々なウェブサービスを提供しています。これら他のサービスとアク セス解析情報を共有するかどうかのチェック項目です。何かと共有が必要になってくる場合が多いのですべてチェックを入れることをおすすめします。

⑧ すべての入力情報に間違いがないか確認した上で、青い「トラッキングIDを取得」ボタンを押します。「トラッキングIDを取得ボタンを押すと「Google アナリティクス利用規約」が入力画面上に表示されます。利用規約の内容を確認し、問題ないようでしたら「同意する」のボタンを押します。

4da808e0ce8c7d7356fbf0db375091d1

GoogleからトラッキングIDが発行される

Googleからアナタが登録したウェブサイト解析用のトラッキングIDが発行されました。GoogleアナリティクスのトラッキングIDは、「UA-XXXXXXXX-1」の形で発行されます。今回のWordPressプラグインを用いたGoogleアナリティクスの簡単設定ではこのトラッキングIDのみを使用します。

通常の場合は、画面下記に表示されているトラッキングコードを 解析したいすべてのページに貼り付けていくことになります。すべてのhtmlファイルを手作業で管理している場合は、かなり骨の折れる作業で す。</body>タグ付近を文字列置換と設定して一気にトラッキングコード付のコードに置き換えると楽に設定できます。

少し脱線してしまいましたが、このトラッキングIDをコピーして、WordPressの管理画面に戻ります。

WordPressプラグイン「All in One SEO Pack」をインストールする

All in One SEO Packは、WordPressユーザーなら必須のSEOに特化したWordPressプラグインです。ほとんどの場合がSEO目的でこの「All in One SEO Pack」を使用している人が多いかと思いますが、このプラグインにはGoogleアナリティクスのトラッキングIDを入力する欄が設けられています。

は じめてAll in One SEO Packをインストールする方のために、WordPressへのインストール方法を解説していきます。すでにAll in One SEO Packがインストール済みの方は、解説後半のトラッキングIDを入力するを参照してください。

WordPressのダッシュボードにアクセスする

7297ce30ae905fb37a6e0f518ccfe343

アナタが運営しているウェブサイトのWordPressのダッシュボードへアクセスします。画面左側にあるメニューから「プラグイン」をクリックします。

新規プラグインのインストール

7683be572896a5b651fb9b2464a55191

メニューの「プラグイン」をクリックすると現在アナタの管理するWordPressにインストールされているプラグイン一覧が表示されます。画面右側のメニューから「新規追加」(A)か、管理画面のプラグインというタイトルの横にある「新規追加」ボタンを押しましょう(B)。

「All in One SEO Pack」プラグインを検索する

9f0e22e7dfd0591c60285f92b0206ba9

プラグインのインストール画面が表示され、検索、アップロードなどとメニューが続きます。今回は、All in One SEO Packを検索してインストールします。説明画像のように検索欄に「All in One SEO Pack」と入力し、「プラグインの検索」ボタンを押しましょう。

「All in One SEO Pack」プラグインをWordPressにインストールする

b7d5868b99cd4254649ed7b9da40db44

All in One SEO Pack」 とプラグインの検索を行うといくつかのプラグイン候補が出てきます。これはキーワード検索でプラグインを検索したためキーワードに関連するプラグインが表 示されているためです。説明画面をスクリーンキャプチャする都合でプラグイン名などが改行されていますが、検索結果の1番目に表示されている「All in One SEO Pack」下の「いますぐインストール」をクリックします。

ポップアップでプラグインインストールに関する最終確認ウィンドウが現れるので、「OK」ボタンを押しましょう。

88916109a61d5ae45b4c70fc27c48cd4

「All in One SEO Pack」プラグインを有効化する

ef89a7bdd03f49bfb528a571ee3aff8a

プラグインはインストールしただけでは使用できません。プラグインのインストールが完了したら「プラグインを有効化」をクリックして、All in One SEO Packが機能するようにしましょう。

メニューにAll in One SEO Pack専用メニューが追加される

be66ca9cfb56dca8a227c6fea26fcebb

プラグインが有効化されるとWordPress管理画面のメニューにAll in One SEO Pack」専用のメニューが追加されるので、このメニューをクリックしてAll in One SEO Packプラグインのオプション画面へアクセスします。

GoogleアナリティクスのトラッキングIDを入力する

dbdc1c3a38f0325e5c36a6b15f157cca

All in One SEO Packプラグインのオプション画面の「Google Settings」ウィンドウ内の「GoogleアナリティクスID」にGoogleから発行されたGoogleアナリティクスのトラッキングIDを入力します。

ト ラッキングIDを入力すると、「Tracking Domain」、「Track Multiple Domains」、「Track Outbound Links」の3項目が追加されますが、ひとまずトラッキングIDを入力するだけでGoogleアナリティクスのトラッキングは開始されます。必要に応じ て残りの項目は使用するようにしましょう。

98e7fea1b405657926a031adde7b33bf

入力が完了したらAll in One SEO Packプラグインのオプション画面最下部にある「設定を更新」ボタンを押して設定完了です。

設 定後からGoogleアナリティクスによるトラッキング(解析)が開始されます。ただし、Googleアナリティクスにトラッキング結果が反映されるには 24時間ほどかかるかと思います。リアルタイムで覗くと結果は得られますが、おそらくアナタひとりがアクセスしているために「1」と表示されていると思い ますよ。

WordPressのプラグインであるAll in One SEO Packを使用して簡単にWordPress内にGoogleアナリティクスのコードを埋め込む方法を紹介しましたが、このプラグインはSEOに特化した 機能が満載です。これらの機能もぜひ活用してみましょう。

引用: Google アナリティクス公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください